Contents  
Profile
History
Diary Log
旅日記
Link
小説
小説裏
小説昔
Gift Page
設定資料
Illustation
Updating
3/1 旅日記 水平線 to 九十九里浜
2/9 旅日記 上三依リベンジッ!
1/14八板の山に星を捕りに行く
1/13 初日の出
12/31 旅日記 秩父に夕日と夜景を
12/28 旅日記 霞ヶ浦北部をうろうろ
11/27 旅日記 八溝山で紅葉を
11/10 旅日記 星を見る人 in 霧降高原
10/28 旅日記 八ッ場ダムへ
10/20 旅日記 台風一過
10/14 旅日記 狹山ダムに行ってみよう
9/1 旅日記 上三依から福島に抜けて
8/25 旅日記 茨城から群馬、栃木へ
8/18 旅日記 埼玉南部で御朱印
8/12 旅日記 阿佐ヶ谷にオイモを
7/20 小説裏 タドリツキ 6
7/5 小説裏 タドリツキ 5
6/30 小説裏 タドリツキ 4
6/23 小説裏 タドリツキ 3
6/16 小説裏 タドリツキ 2
6/16 小説裏 タドリツキ 1
5/12 旅日記 星を見る人 in 矢板
5/7 旅日記 野田の周囲をうろうろ
4/29 旅日記 群馬県北部に桜を


一言日記

3/29 日曜日 星を見る人 to 銚子

ミ,,, ゚Д゚彡「春です。色々花が咲き始めてきた」

リ.il.゚ ー゚ノi 「三連休一日目」

ミ,,, ゚Д゚彡「靖国神社に行こうとも思ったけど、まだ咲き始めっぽいので、星を撮りに」

リ.il.゚ ー゚ノi 「その前に近くで見つけた花を」

 

 

ミ,,, ゚Д゚彡「結構咲いてるもんだ」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「春だね」


 



ミ,,, ゚Д゚彡「しだれ桜咲いたり、土手に菜の花が咲いたりと、実に美しい季節だ」

リ.il.゚ ー゚ノi 「ふらっと出歩くだけでもこの時期は色々と花が見られる」

ミ,,, ゚Д゚彡「さて、銚子に行くために昼過ぎに出発!」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「外環道を東に走ります」

 

ミ,,, ゚Д゚彡「すいすい走れる。ここまでは」

リ.il.゚ ー゚ノi 「外環道はそれほど混んでないみたいだけど……」



ミ,,, ゚Д゚彡「高谷ジャンクション。ちょっと心折れかけた……」

リil;゚ ー゚ノi 「渋滞は厳しいね」

ミ,,, ゚Д゚彡「それでもしばらくしたらすいてきた。合流で減速して起るタイプの渋滞だった」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「湾岸幕張PAは入れませんでした。残念」

 



ミ,,, ゚Д゚彡「宮野木JCTを超えて東関東自動車道へ」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「空がきれい」

ミ,,, ゚Д゚彡「酒々井PAで遅めの昼食取ろうと思ったけど、駐車場空いて無くて停まれなかった。東関東はあんまりこないからPAとか楽しみにしてたのに」

リ.il.゚ ー゚ノi 「結局道の駅あさひまで来ちゃいました」

 

ミ,,, ゚Д゚彡「もう随分と遅い時間だぞ。15:30」

リ.il.゚ ー゚ノi 「昼食って時間じゃないよね」

ミ,,, ゚Д゚彡「ビュッフェ形式の飯らしいけど、新型コロナの影響で、単品料理のみらしい」

リil;゚ -゚ノi 「本当に危険だよね……」



ミ,,, ゚Д゚彡「チキンカツカレー。美味しい」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「サラダとかいっぱいついてきました」

ミ,,, ゚Д゚彡「まずは夕日を見る目的で飯岡刑部岬へ」

リ.il.゚ ー゚ノi 「まずは港の近くに」

 

 

ミ,,, ゚Д゚彡「……なんか油臭いぞ」

リil;゚ ー゚ノi 「どこかで燃料漏れたのかな?」

ミ,,, ゚Д゚彡「空がゆるやかに黄色く染まっていく」

リ.il.゚ ー゚ノi 「日没時間まであと一時間半ほど」



ミ,,, ゚Д゚彡「刑部岬へと上ります」

リ.il.゚ ー゚ノi 「それほど高低差あるようには見えないけど、高さは50〜60mあります」

ミ,,, ゚Д゚彡「自然って凄いと思う」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「展望台から周囲を撮影」

 

 

ミ,,, ゚Д゚彡「実にいい景色だぜ。水平線がきれいだ」

リ.il.゚ ー゚ノi 「港も九十九里浜もよく見える」

ミ,,, ゚Д゚彡「太陽の光が波に反射して縦に伸びているのが、なんとも言えぬ風情がある」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「しばらくして日没時間になりました」

 

ミ,,, ゚Д゚彡「展望台ではたくさんの人がカメラ構えてる」

リ.il.゚ ー゚ノi 「地平線まで見えて、なおかつ遮るもの何も無いからね。夕日見るには凄く適した立地条件」

 

 

ミ,,, ゚Д゚彡「おお」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「きれい」

ミ,,, ゚Д゚彡「遠く秩父山地(多分)に沈んでいく夕日は実に風情がある」

リ.il.゚ ー゚ノi 「ゆっくりと暗くなっていく空は、不思議な感じ」



ミ,,, ゚Д゚彡「漁に出ていた船が帰ってきたようだ」

リ.il.゚ ー゚ノi 「港の外と内って、随分と波に差があるよね。凄い」

ミ,,, ゚Д゚彡「さて、気持を切り替えカノープス撮影」

リ.il.゚ ー゚ノi 「現在時刻18:15。ほぼカノープスの南中時間」


 

ミ,,, ゚Д゚彡「無理じゃねと思ってカメラ向けてみたら、撮れた」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「凄い!」

ミ,,, ゚Д゚彡「カメラの性能頼りな部分が主だけども。これ、しばらくして暗くなれば結構良い感じに撮れるんじゃね?」

リ.il.゚ ー゚ノi 「30分ほど待ちます」


 

 

ミ,,, ゚Д゚彡「おお! 良い感じに撮れた!」

リ.il.゚ ー゚ノi 「水平線の少し上に黄色く輝く明るい星」

ミ,,, ゚Д゚彡「そして、飛行機えっらい飛んでるな! 成田空港近いだけある」

リ.il.゚ ー゚ノi 「これで今回の目的の半分は終了」



ミ,,, ゚Д゚彡「展望台にカメラ向けてみるけど、なんか良い感じにならん」

リil;゚ ー゚ノi 「暗闇には強いんだけどね。コントラストの関係かな?」



ミ,,, ゚Д゚彡「展望台から夜景を撮影。街場から近くて遠くまで見えるってのは、良い条件だ」

リ.il.゚ ー゚ノi 「港は緑色になっているけど、肉眼で見た時は普通に白かったよね」

ミ,,, ゚Д゚彡「カメラのレンズを通すとそうなるらしい。時々あることだ」

リ.il.゚ ー゚ノi 「それからカメラを空に向けます」

 

 

ミ,,, ゚Д゚彡「射手座や北斗七星の初春の星座だ」

リ.il.゚ ー゚ノi 「プレセペ星団も見える」

ミ,,, ゚Д゚彡「昔はこういう星をあれこれ撮ろうと頑張ってたが、カメラの性能すげぇなぁ。一眼レフ欲しくなる……」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「続けて金星を撮影」

 

ミ,,, ゚Д゚彡「飛行機多いな」

リ.il.゚ ー゚ノi 「成田空港すぐそこだからね」

ミ,,, ゚Д゚彡「さて、現在時刻9:30くらい。ちょっと銚子まで行ってみるか」

リ.il.゚ ー゚ノi 「30分ほど走って銚子に到着しました」



ミ,,, ゚Д゚彡「犬吠埼のちょい北あたり」

リ.il.゚ ー゚ノi 「これからどうするの? 朝まで待つの?」

ミ,,, ゚Д゚彡「寝る!」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「寝られるかな?」




ミ,,, ゚Д゚彡「朝三時くらいに起きて、外に出ます。寒いな」

リil;゚ ー゚ノi 「さすがに海の近くだし……」

 

 

ミ,,, ゚Д゚彡「うおー! 天の川が辛うじて見える」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「カメラで撮影して画像補正かけると、かなりくっきり写るね」

ミ,,, ゚Д゚彡「左の方に木星土星火星の接近があった。あんまり気にしていなかったけど、帰ってから情報を知った」

リ;il- _ -ノi 「明るい星あるね、くらいしか認識していなかったよね……」


 

ミ,,, ゚Д゚彡「水平線近くに月が出て来た」

リ.il.゚ ー゚ノi 「東の空も明るくなってきたね」

ミ,,, ゚Д゚彡「夜明けが近い」

リ.il.゚ ー゚ノi 「日の出時間は5:45くらい」



ミ,,, ゚Д゚彡「そろそろ犬吠埼灯台に行きます」

リ.il.゚ ー゚ノi 「あと一時間弱だね」

 

ミ,,, ゚Д゚彡「結構人多いな」

リ.il.゚ ー゚ノi 「日の出で有名な場所だからね」

ミ,,, ゚Д゚彡「ちょっと仮眠」

リil;゚ ヮ゚ノi 「寝過ごさないかな?」


 

ミ,,, ゚Д゚彡「ちょっと寝過ごした」

リ.il.゚ ー゚ノi 「既に太陽が水平線上に」

ミ,,, ゚Д゚彡「初日の出見に来たいけど、まず無理だろうな」

リil;゚ ヮ゚ノi 「物凄く人集まるみたいだしね」


 

 

ミ,,, ゚Д゚彡「日が昇ってきた。こういう風にすぱっと切ったような水平線、好きである」

リ.il.゚ ー゚ノi 「これからどうするの?」

ミ,,, ゚Д゚彡「とりあえず……朝飯だな」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「銚子ウオッセ21へ」

 

 

ミ,,, ゚Д゚彡「駐車場で一時間半ほど寝てから、奥のレストランへ」

リ.il.゚ ー゚ノi 「9時半から開いているみたい」



ミ,,, ゚Д゚彡「海鮮丼+つみれ汁。結構な量があるな。朝に食べるにはちと重いかもしれん」

リ.il.゚ ー゚ノi 「普通に全部食べちゃうんだけどね」

ミ,,, ゚Д゚彡「つみれ汁が美味いな。魚の出汁が濃い」

リil;゚ ー゚ノi 「値段は考えないことにします……」

ミ,,, ゚Д゚彡「ちょっと実家に用事があるので、東関東から圏央道に移ります」

リ.il.゚ ー゚ノi 「東京に向かうのは無謀すぎるしね。渋滞的な意味で」

 

 

ミ,,, ゚Д゚彡「道路の向こうに現れる大仏の迫力」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「写真じゃいまいちわからないんだけど、圧倒的だったね」



ミ,,, ゚Д゚彡「牛久大仏を見る予定も無いで、常磐道へと」

リ.il.゚ ー゚ノi 「そして、谷原ICにて下りて、野田市へ」

ミ,,, ゚Д゚彡「それから仕事片付けてから、帰宅」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「お疲れ様でした〜」

→今月の日記 →今月の小劇場

06/11/10 サイト開設
私用Up Loda